水の味

Filed under:

よく「美味しい水」という言葉が使われていますが、美味しいと感じる水は人それぞれ違う場合もあります。

無味無臭のお水を「美味しい」と感じる人もいれば、多少甘みのある味のお水を「美味しい」と感じる人もいるのです。

そんな味のあるお水を自由に選ぶ事ができるのもウォーターサーバーを利用する上での利点のひとつです。
それはウォーターサーバーの水の中には大きく分けて2種類の水があるからです。
ひとつは「RO水」という水です。
この「RO水」という水は水道水や天然水から不純物を取り除き限りなく「純水」に近づけた水ですので、無味無臭に近い水となっています。
このため本来天然水などに含まれているミネラルなども取り除かれているので、ウォーターサーバーの水の中にはわざわざミネラル分を加えている種類のものもあります。

もうひとつの種類は「天然水」をそのまま利用しているウォーターサーバーの水です。そのままと言う言葉は少し語弊があり、もちろんこの「天然水」のお水も加熱殺菌、ろ過などは施していますので安心して飲むことが可能ですが、その天然水の持つ本来の味と言う物はそのまま残してありますので、その水源となっている場所によっての味の違いを感じ事ができるのです。
またミネラル成分など、その天然水に含まれている独自の成分を飲料によって摂取する事もできるので、水の味を楽しみたいという人以外にも健康に気を遣う人に愛飲をしている人も多くいらっしゃるのです。

どの味の水が自分の好みの水なのか、自分が「美味しい」と感じる水なのか、いろいろな種類のウォーターサーバーの水を試飲してどのウォーターサーバーの水を
購入していくかと選ぶという事ができるのも、ウォーターサーバーの水を選ぶ上での楽しみのひとつなのです。

仕事、育児、家事など忙しい現代生活の日々の中で、自分好みの「水」で淹れたコーヒー、紅茶、緑茶などを飲んでホッとするというのも生活の楽しみ方のひとつとなっているのです。